コメッセージ236号   2016年1月号

本年もタカシマファームとお米「田園交響楽」を宜しくお願いいたします。 年頭にあたり当ファーム一家それぞれの抱負を述べたいと思います。  まずは妻、母親、祖母、嫁であり社員の友季子から 家庭や社内にあってその地位は盤石を極め、影の取締役家長?的存在に。直売所の運営も 娘との協働で大きな転換を図りつつ、今年は売り上げ○割アップを目標に頑張ります... もちろんアップ分はそっくりいただきます....ってか、どうぞどうぞ。  続いて6代目後継者、長男、まもなく夫になる予定の取締役、良平 昨年暮れより家を出て数年交際していた彼女とアパート暮らしを始める。これからは俺一 人の人生じゃない....彼女のためにも頑張るぞ!......おおっ、その意気、そ の意気!....人生でも一番輝いているとき、農場経営もステップアップだ!  昨年春より当ファームにて働き始めた次女、今年は正式社員?の美里 母の友季子とタッグを組んで、直売所ふらりの改装や運営法の見直しを進めるのと同時に、 販売野菜などの作付け、管理、収穫、HP更新を担う。社長には持ち得ない?新しい発想で これからの時代にマッチした店作りをします!.....う〜む、期待してるぞ。  飼い猫の乱之介 人年齢でいえば90歳とか....嘘でしょう....まだ1mもあるような棚にジャンプ はできるし、毛並みだってまだまだピカピカでしょう。しかし昨年初めて"できもの"で動 物病院のお世話になったことでもあり....俺だっていつまでも若くはない....っ てか。  父の藤一郎 体の元気と頭の働きのバランスがかなりズレてきた感じで要介護認定を受け、デイサービ ス、ショートステイなどの施設利用が多くなってきた。家(普段)と施設(よそ)で 言動が少し違うようで、いくら認知がかっても長年の生活で体得したことは忘れない? 母のスミ子 父の介護も限界で、私の方がショートステイしたいぐらいだわ.....長年の苦労と以 前からの病気などと相まって体調の思わしくない日々が続きます。母の母たる所以の"他" に対する心配り、気遣い....もうそろそろ自分のことだけでいいんじゃない。 夫、親、子、祖父、飼い主、そしてまだ社長の浩一 後継者もカマドを構えるようで今まで以上に濃く仕事に、経営に励んでくれれば社長の委 譲もいよいよ視野に入れなくてはならない。主作の米、そして少量多品目の野菜、直売所... それぞれに若い力が育って来つつある入植119年目。今まで種を蒔いてきたことがたとえ TPPが批准され、転作制度の見直しがあってもきっと乗り切ってゆくための大きな支えに なる。環境保全や食の安全、安心して暮らせる地域を作っていくためのタカシマファーム であれば周りの人々の支えもある....農場理念『タカシマファームは家族が楽しく、 訪れる人々が楽しく、自らが楽しむ交響"楽"の農場としてお米「田園交響楽」を通じて美味 しく健やかに食べることの喜びを提供します。そしてその価値を生み出す田畑は後代から の預かりものとして大切にします』を心に刻み頑張ります。

コメント
コメントする








   

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

プロフィール

ブログ内 検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM