タカシマファーム通信 No.37

このたびはタカシマファームのお米「田園交響楽」をお買い求めいただきありがとうございます。

近年記憶にないというぐらいに天気の悪かった5月、それでも無事、末には田植えも終わり今月の好天を望むばかりですが、畑の方は1〜2週間も作業が遅れてしまい期待した収穫が今からできるかどうか、心配されるところです。
 しかしそんな心配とは無関係に田や家の周りはずいぶんと賑やかになってきました。
まず用水に水が流れる音、春の小川はサラサラいくよという感じとは少し違いますが心地良いものです。
 そして遠くにカッコウの鳴き声、夕方からは蛙の合唱。
 田の水面をわたる風がさやさやと草木をゆらします。
 田の奥にはアオサギがえさを求めて舞い降り、ゆっくりと歩きまわっています。
木々の新緑と早苗の淡緑の競演、日々その色合いが濃くなっていきます。
庭の桜はとっくに終わりましたがつつじ、さつき、しゃくなげ、しばざくら、ライラック、すずらん………花々の競演も佳境を迎えています。

 今月半ばから下旬にはおたまじゃくし、ヤゴ、ミズスマシ、アメンボ、タニシ、そして、害虫の数々の登場…………つい見過ごしてしまいがちになりますが、実に多様な世界が広がります。
 それから最後に忘れてならないのは、当ファームのアイドル、あいがも君たちです。
 それこそ賑やかさの最右翼で皆さんにもぜひ見て楽しんでいただけたらと思います。
 ところでこのタカシマファーム通信も37号となりました。
 1月1号のペースでもう3年になります。
近ごろではこの通信を読むのが楽しみと言ってくれる方もいてとても励みになりますが、逆に次はなにを話題にしょうか、とプレッシャーにもなってきます。
 でもここまでくると一筆したためないと新しい月が始まらないような気がしてくるから不思議です。
 そんな通信‘メッセージ’ですがこれに愛称をつけたいと思うようになり、あれこれ考えた結果たしか以前にコメッセージ(米ッセージ)とか書いたことがあったことを思い出し、これからはタカシマファーム通信を「コメッセージ」と呼ぶようにしようと思います。
 これからもタカシマファーム通信「コメッセージ」をどうか宜しくお願いします。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

プロフィール

ブログ内 検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM